七呂建設の女性に喜ばれる商品とは

七呂建設の女性に喜ばれる商品とは

住宅というのは、人が暮らす生活の基盤になる存在です。それだけに、その家で暮らすことにどのようなメリットがあるのかを追求することで、人生が楽しくなるという声も聞かれます。逆に、いい加減に選んでしまっては、将来的に後悔してしまう可能性すらあるのです。七呂建設は注文住宅を扱う企業ですが、その商品力には定評があるようです。一体どのような商品を、株式会社七呂建設では扱っているのでしょうか。

 

株式会社七呂建設では、「働くお母さんに贈る家」というシリーズを販売しているといいます。その第2弾としてリリースされたのが「ママが綺麗になる家」という商品なのだそうです。共働きする母親は、外で行っている仕事のほかにも、家の中で行う家事労働という負担がのしかかります。一説には、母親が家で行う家事労働の時間は、平均で4時間を超えるともいわれています。多くの時間を家事に割いている日本のお母さんは、とても優秀であるといえます。それと同時に、この負担を軽くすることで、もっとお母さんが幸せになれるのではないかという考えのもと、発売されたのが「ママが綺麗になる家」なのだそうです。

 

では、株式会社七呂建設が発売した「ママが綺麗になる家」とは、具体的にどのようなものなのでしょうか。この家の特徴は、家事動線を上手く繋げることで、より効率的に動くことができ、効率を最大化させていることなのだそうです。さらに、トイレに造りつけの収納を置くことで掃除がしやすく、トイレのタンクを隠すことによってトイレ掃除を楽にする仕掛けも設けるなど、お母さん目線に立った仕掛けが盛りだくさんになっているといいます。さらに美容の大敵ともいえる紫外線を99%カットするガラスを使用、酸素を含んだミクロの泡で、エステ気分を気軽に味わえることのできる酸素美泡湯を標準装備するなど、美容の面にも抜かりがないそうです。このような七呂建設の商品が女性に喜ばれるというのは、想像に難しくないでしょう。

 

高い商品力を持つ株式会社七呂建設では、高い集客力を持っているといいます。そのため、顧客に営業をするときに苦労が少ないのだそうです。見学会やモデルルームに人が集まるため、その商品に関心を持っている状態からセールスをすることができ、商談もスムーズに進むといいます。また、それだけではなく、顧客の新規開拓をするのに使う時間を、そのまま自分のスキルアップに生かしたり、商品提案のクオリティを上げることに使用できたりするのだそうです。そのため、株式会社七呂建設で働くことが、住宅販売の仕事のスキルを上げることにも繋がると考えることができます。

更新履歴